私達がご案内します。

信仰タクシードライバー紹介


吉岡 厚浩

巡礼ドライバー 吉岡 厚浩

聖地巡礼.com
携帯 090-1175-4168
徳島西支部所属
信者歴 25年

野崎 善弘

巡礼ドライバー 野崎 善弘

会社 平和タクシー
野崎さんの携帯 080-3926-7753
徳島西支部所属
信者歴 25年




タクシーの予約について

タクシーは全て予約制になっています。
予約・お問い合わせはこちらから



はじめまして


pp1_1.png


案内人の吉岡厚浩と申します。聖地巡礼を悟りの法門として、日々、探求し努力精進しております。四国八十八ヶ所巡礼で言えば、お遍路さんを案内する先達の役割。それを使命としております。仕事はタクシードライバー。徳島で生まれて53年,吉野川と鳴門をこよなく愛する釣師。それでは聖地四国と御生誕の地・川島町を、私が体験したエピソードも交えてご案内させて頂きます。

巡礼をはじめたきっかけは?




県外から来た法友に聖地を案内をして、喜んでもらお~と思ったからなんです。


10年前に法友を案内した時、法友から「これが、お仕事なんですね」って言ってくれたのですが、そのときは「エッ???」と思ったけど、今、思ってみたら、その時から聖地巡礼が準備されてたみたいな感じですね。本格的に巡礼しようと思ったんは9年位前からかなぁ。その頃、タクシー業界に転職したばかりで少し不安だったんですよ。それで自分を見つめるために川島特別支部に行って瞑想したり、職員さんと話をしてたら、タクシーでの巡礼を閃いてその閃きが、聖地巡礼を本格的に始めることになったんです。

巡礼は、タクシーがおすすめ

吉野川の土堤が巡礼のコースになってるんですよ。


私は、釣りが大好きでよく吉野川に行きます。釣り場に行く吉野川の土堤が巡礼のコースになってるんでよ。キラキラ光る吉野川、田園広がる田舎の風景、北に讃岐山脈、南に四国山脈に囲まれた自然いっぱいの中、バスが通れない土堤沿いを走っていると瞑想状態なるんですね。お客様が「無茶苦茶いいって!!」言ってくれるんです。途中に「ハラハラ ドキドキの試しがあっておもしろいですよ・・・(笑)」。土堤を走る理由は他にもあって、巡礼中は波動が一番大事、三次元的な波動を受けないようにする為なんです。車もあまり走らないし、信号もないから気持ちよく走れます。土堤を走るって最高ですね。




タクシーの波動管理


auto-6BsC74.jpeg

巡礼を意識して修行しています。

auto-YGsIQ4.jpeg

仏説 正心法語全編をかけています。

auto-68ZYcc.jpeg

御本尊を室内に安置しています。




お遍路体験




切幡寺・藤井寺でお遍路体験してみませんか?





巡礼に出発しましょう!

巡礼へ

a:6422 t:4 y:26